@cikarang

インドネシアはリッポーチカランでの生活を記録に残し、記憶にとどめる。

デルタマス ” 鉄板焼 26 NIROKU ” が色んな意味で アツイ ‼︎

以前に、チカランで目の前で焼いてくれる鉄板焼きについて綴った。

その記事はこちら:

 http://shogot1978.hatenablog.com/entry/20160924/1474706062

GTVホテルのAyameの鉄板焼きの話である。随分前の記事であるが、人気があるのであろう、まだ継続してやられているようだ。

 

そして、チカランの鉄板焼きはGTVのAyameだけでなく、もう1店ある。

f:id:shogot1978:20170513153813j:image

そう、みんな大好き 鉄板焼 26 NIROKU である。

デルタマスにお店を構える 鉄板焼26 は、僕が出張ベースでインドネシアに来ていた 3〜4年前からすでに営業をしていて、とても重宝していたのを思い出す。週3ぐらいで行っていたであろうか…。

 

本格広島風

もうすでに多くの人が知っているだろうが、お好み焼きが、本格の広島風なのである。広島に住んだことがある僕が言うのだから、間違いない。 チカランで、広島風お好み焼きが食べられるのは、とても恵まれている。

f:id:shogot1978:20170513181024j:imageこれはお好み焼きスペシャルそば、である。

 

鉄板が厚い ⁉︎

中途半端な知識で綴ってしまうが、「お好み焼きは鉄板が命である」と僕の広島の友人が言っていた。お好み焼き屋で一番お金がかかるのは鉄板で、分厚くなればなるほど高価となるが、質の良いお好み焼きが焼けるのだ、という。

子供の頃に、家でつくるお好み焼きとチャーハンは、なぜお店のそれに絶対に勝てないんだろうと思っていたのは、きっとそういうことが関係していたのかもしれない。

鉄板焼 26 の鉄板は、それなりに分厚いのでは?と個人的には思っている。なぜなら、お好み焼きのみならず、鉄板で焼かれた各種ツマミ達も、とても美味しいからだ。

 

毎月26日がアツイ !!

これもとても有名な話となるが、毎月26日は、”にろくの日” で けん玉チャンス!! となっている。乗っかる(刺さる)箇所によって、合計代金から 10, 15, 20, 50 % 引きとなるから太っ腹である。(何とアルコールも含まれるのだが、焼酎ボトルのみはその範囲外となる)

このけん玉チャンス!! が、最後に仲間うちで盛り上がれるから楽しめる。ちなみに、僕も50%オフの経験あり。

さあ、けん玉の練習をして (アルコールをある程度いれて) から、仲間を連れて 26 へ向かおう。

 

シンガラジャ通りに2号店⁉︎

暑い日中に、ふらふらとシンガラジャ通りを歩いていると、鉄板焼26 の看板が。店はまだできていないようだが、看板が掲げられているので、おそらく2号店か。

f:id:shogot1978:20170513202154j:image

鉄板焼 26 が リッポーチカランにくれば、人気店になるだろうし、シンガラジャ通りの盛り返しにも一役買うであろう。

 

豚巻きおにぎり

最後に、お好み焼きも、鉄板で焼かれたツマミ達も、最高に美味しいのだが、飲んで最後の最後のシメは、いつもこれに決めている。”豚巻きおにぎり”だ。

ボリューミーでジューシーで、アツアツのうちに頬張れば、最高のシメとなる。これが一番のオススメかも…。

是非お試しアレ‼︎

 

f:id:shogot1978:20170513204935j:image