読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@cikarang

インドネシアはリッポーチカランでの生活を記録に残し、記憶にとどめる。

リッポーチカラン シティウォーク ” Chicken Village チキンビレッジ ” 安定感抜群

先日BSDイオンモールのラーメンビレッジに行ったのだが、今日はリッポーチカラン シティウォークの ” Chicken village チキンビレッジ ” で昼食を摂った。同じビレッジでも規模感はまるで異なる。

f:id:shogot1978:20170215185108j:image

異なるのは規模感だけではなく、統一感も異なりを見せる。料理は多国籍といった趣きで、アタリもあればハズレもあるようだが、妻がその情報を色々得てくるので、これまでハズレはない。シティウォーク内では利用頻度は圧倒的に多い。

f:id:shogot1978:20170215185816j:imagef:id:shogot1978:20170215185825j:image

店内は、どこの国をイメージしているのか理解に苦しむ統一感のない装飾である。ただ美味しい料理は美味しいので、統一感のない店内の雰囲気に対して、苛立ちや憤りなんかは全く感じない。

客層は、インドネシア人や韓国人や日本人。そんな雰囲気がまた良かったりする。

f:id:shogot1978:20170218215032j:imageおかゆf:id:shogot1978:20170218215103j:imageコーンスープf:id:shogot1978:20170218215135j:image誕生日麺f:id:shogot1978:20170218215154j:image太麺あんかけ

このあたりは美味しく喰らえる。誕生日麺?って何だって思ったが普通の細麺ミーゴレンにウズラがのっているだけで、いつも通りサンバルをバッサバッサかけて喰らいました。

メニューも日本語がのっており安心してオーダーできるし、リーズナブルな価格であるし、混み過ぎているわけでもない(だからと言って客がいないわけではない)、冷えたビールビンタンだってちゃんとおいてある。思い立ったときに、サッと行ける都合の良い多国籍料理店である。

f:id:shogot1978:20170218220106j:image