@cikarang

インドネシアはリッポーチカランでの生活を記録に残し、記憶にとどめる。

ジャカルタ イタリアン ” Ocha & Bella ” 店名からしてお洒落

リッポーチカランに住んでる人間からすると、ちょっと食事を摂りにジャカルタまで、というわけにはなかなかいかない、少なくとも僕は。

大渋滞の恐れがあるなら、おとなしくチカランで食事を摂った方が、よっぽど良いような気がする、少なくとも僕は。

でも、ひょんな事 ( 例えば、急に来客や友人や恋人を食事に案内しなければならなくなった場合とか ) で、ジャカルタで食事を摂らなければならなくなった時がくるかもしれない。あるいは、僕とは正反対に、ジャカルタで食事をすることが生き甲斐だ、というヒトもいるかもしれない。

 

ということで、有名なお店なのかもしれないが、今回は、ジャカルタの イタリアンレストラン ” Ocha & Bella ” が標的ー。

f:id:shogot1978:20170321012857j:imagef:id:shogot1978:20170321013517p:image

スディルマン通りを北へ走り、モナス手前を右折すると、それは見えてくる。

ガラス張りのお店は、たいていはお洒落である、と相場は決まっているのだが、ここも例外ではなく、様々な ”お洒落” が、店内のあちらこちらに、ふわふわと浮いている。それらは、決して気取り過ぎているわけでもなく、ごくごく自然に違和感なく、そこに浮いているのである。多くの ”お洒落” がそばに浮いていたりすると、自分まで、まるでお洒落になったような錯覚に陥りそうになり、危うく、勘違い野郎になりそうであった、というぐらいのお洒落感である。

f:id:shogot1978:20170321014029j:imagef:id:shogot1978:20170321014124j:image

なので、野郎6人で、なりふり構わずお酒を流し込む様は、お洒落とは対極の行為であり、店内に浮いていた ” お洒落 ” たちを、悪気もなく撃ち落としていたとしたら、他のお客さんにとっては、迷惑以外の何モノでもなかったであろう。

そんな調子なので、料理の写真を撮り忘れてしまうのである。

冗談抜きで、さすがはジャカルタの中心で、威風堂々とイタ飯屋を張ってるだけあって、お洒落で美味しい本格イタリアンを食べさせてくれるのは、間違いない。

 

ひょんな事でもなければ、行く気にはなれないかもしれないが、ひょんな事と出くわした際に、立ち寄ってみても悪くないと思う。

もしくは、

リッポーチカランの飲食店に多少飽きたら、ここどう ⁇

と尋ね文句も入れておく。

 

↓Ocha & Bella の案内 HP

 https://www.google.com/url?sa=t&source=web&cd=37&ved=0ahUKEwiRlfy9_OfSAhUKro8KHerODNYQFgg-MCQ&url=http://jalanx2.info/item/ocha-bella/&usg=AFQjCNHnMUjUkYp22TbQGwKGfJkERo_dgg&sig2=2BRM0WcDQXnj9MVdZGJpOA