@cikarang

インドネシアはリッポーチカランでの生活を記録に残し、記憶にとどめる。

バリ島 ” RIMBA Jimbaran bali ” のサンセットはいかがなものか…

” RIMBA jimbaran bali リンバジンバラン ” に宿泊ー。

さすがはアヤナリゾート系で、入り口ゲートには警察犬が待ち構えているし、到着時には花の首飾りを首にかけてくれる。

f:id:shogot1978:20161228084437j:image

こんな歓迎のされ方のホテルは初めてなのだが、まぁ、そういうコンセプトのホテルなのであろう。

 

サンセットの眺めが最高とのことで、それを眺めながら夕食を…、雨季ということもあり、雲の多さにガッカリ。良い席は、カップル達の用意周到な予約のために座れずにガッカリ。

f:id:shogot1978:20161228091723j:image

f:id:shogot1978:20161228091744j:image

一杯 Rp 75,000 のビールビンタンは、場所代込みの価格なのだろうが、そのビールを飲みながら (いつもより幾分美味いような気がした) の日没鑑賞。

陽が沈むのを、これまでじーっと見たことなんてなかったが、どこか感傷的でそこにロマンチックをまぶしたような、そんな気分にさせられる。あるいは、それはアヤナリゾートの誘導 (もしくは演出) にまんまと引っかかってるだけなのかもしれない。

同じ太陽なのに、ここで見た太陽はいつもより気取って見えた...。

 f:id:shogot1978:20161228224155j:image