@cikarang

インドネシアはリッポーチカランでの生活を記録に残し、記憶にとどめる。

リッポーチカランにある イタリアンレストラン ” PEPeNERO ” で晩飯を喰らう

チカランエリアの外食事情は、充実していると個人的には感じている。特に、リッポーチカラン・デルタマスエリアは、日本食(もう何でもあるんじゃなかろうか、刺身などの魚料理からお好み焼き、ウナギ、鉄板焼き、トンカツ、うどん…)の充実度は素晴らしいし、中華もイタリアンもインド料理も、もちろんインドネシア料理もあり、文句のつけようがない。

そんな前提があっての話である。今日はイタリアンの ” PEPeNERO ” で晩飯を喰らった。

f:id:shogot1978:20161113202143j:image

フィッシュマンやカントンの入っているところにある、あれだ。2年の駐在期間中にまだ一度も行っていない。魅力度もそんなところだ。

結論から言ってしまうと、ショボさ爆裂といったところであろうか。ジャカルタに5店舗あるとか言っていたが、タベルナマツやOTTOの足元にも及ばない。礼儀も込め、一応写真をアップする。

f:id:shogot1978:20161113202834j:image

f:id:shogot1978:20161113202911j:image

店内の雰囲気は、bagus! か。

f:id:shogot1978:20161113202959j:image

シーザーサラダ。シーザーなのか?マヨネーズがかかっていた。

f:id:shogot1978:20161113203054j:image

マルゲリータピザ。まずまず、注文した中では、paling enak 。

f:id:shogot1978:20161113203508j:image

チキンのセット。ケンタッキーに負けないように頑張った方がいい、と思った。

f:id:shogot1978:20161113212758j:image

キノコパスタ、個人的にはキノコ臭さが多すぎの印象、bau! 。

 

チカラン地区の外食事情が良すぎるので、おそらくここの2度目はないと思うが、もしかしたら、イタリアン風レストランにし、値段が下がれば、ひょっとするかもしれない…、そんな今日の晩御飯でした、おしまい。

 

リクエストもあり、メニューを載せておく。

f:id:shogot1978:20161114144502j:image

f:id:shogot1978:20161114144513j:image

f:id:shogot1978:20161114144519j:image