@cikarang

インドネシアはリッポーチカランでの生活を記録に残し、記憶にとどめる。

知る人ぞ知る ” DEGAN ” の進化版!果たしてそのお味は...!

先日、駐在妻との壮絶なバトルを繰り広げたときの記事はこちらになるのだが、↓↓↓

http://shogot1978.hatenablog.com/entry/20161105/1478276564

その際に登場した、” DEGAN ” がバトルのキーを握っていたのは、記憶に新しいかと思う。

” DEGAN ” 1個 1,000ルピア。

f:id:shogot1978:20161112010224j:image

この” DEGAN ” は、職場の昼食に出てきたものだが、その時に僕は、価格と味とのアンバランスさに、文字通り度肝を抜かれた。その影響で、記憶が定かではないぐらいに、僕は、感嘆を述べ回り、絶賛の嵐を呼び込もうとし、同意を求めまくっていたようだ。

全ては、” DEGAN ” が悪いのだが、その僕の態度に嫌気がさした者は少なくなかったと、職場の雰囲気が物語っていた。

そんな雰囲気の中、駐在妻とのバトルが故の、ということを見抜いたような態度をとった者が、職場にはいた。

その方は、こんなものを僕に渡した。

f:id:shogot1978:20161112011422j:image

” 駐在妻バトルでの援護射撃にでもなれば…” とは、流石に言わなかったが、” DEGAN ” の グレードアップバージョンです、よっぽど好きそうだったんで、お試しあれ、とのことでした。価格は、5倍の5,000ルピア。その名は、… 、ようわからん。

f:id:shogot1978:20161112011838j:image

ナタデココの量もギッシリ。容器もシッカリしてるし、具をすくうためのスプーンまで付いている。

f:id:shogot1978:20161112011936j:image

冷やしてから、いただきます。