読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@cikarang

インドネシアはリッポーチカランでの生活を記録に残し、記憶にとどめる。

続 lippo cikarang リッポーチカランにもお洒落風喫茶店があった

先日、シンガラジャ通りに場違い的な程にお洒落な喫茶店を見つけたが、今回は場相応な喫茶店。

それは、シティウォーク近くのトリビウムテラスというアパートメントの1階のテナントに入っている。

f:id:shogot1978:20160922232624j:image

”ALL that TEAK”

実は、喫茶店というよりは、家具屋に喫茶店がオマケについている、といった方がしっくりくる。

f:id:shogot1978:20160923002357j:image

素敵な家具が、ちょうど良い感じで並んでいる。アパートメントの1階に家具屋というのは、なかなか合理的。ただ、素敵な家具だけあって、お値段は少々張る。

オマケの喫茶店は、値段も標準的(25,000〜45,000ルピア)でメニューはコーヒーがメイン。お得なのが、250,000ルピアで回数券みたいなカードを購入すると、10回ぶんは、どんなコーヒーでも飲めること。45,000ルピアのコーヒーを10回オーダーすると、200,000ルピアのお得。

たまには、木のぬくもりを感じながら、コーヒーを啜るのも悪くない。WiFiもあるし。

f:id:shogot1978:20160923003359j:image